ホーム > リフォーム業務
リフォーム業務
アピールポイント
マンションのルールや建物に熟知した管理会社が行います。建物の特徴に沿った、配管更新工事、漏電ブレーカー取付工事、設備機器交換工事、断熱工事をお勧めしています。また、管理組合の共用部工事のタイミングに合わせてご提案していますので無駄がありません。「給湯器交換」「玄関鍵交換」などの緊急工事の場合は、協力施工会社を紹介しています。
工事保証は「1年間工事保証付き」で安心です。工事引き渡し時に気付かなかった又は完工から1年以内に起こった「故障」「作動不良」「変形」「クロスの膨れや剥がれ」「塗装剥離」などが保証内容にあたります。 リフォーム後も、管理業務を通して長いおつきあいが続きます。
また、お好みのインテリアテイストに合わせた、内装リフォーム工事もご提案しています。
細かな提案力とプロならではの企画力で、夢のリフォームを実現させます。 困ったことがありましたら、何でもご相談ください。
事例紹介
配管更新工事
・キッチン
キッチンを外すと古い配管が出てきます。鉄管と銅管をお使いの場合は築30年ほどで腐食が進んでいます。その配管を最新のポリブデン管に変えます。写真のピンクとブルーの配管が新しい材料で交換した部分です。その後、新しいキッチンを取り付けます。外側はもちろん、見えない部分までしっかりリフォーム提案をします。配管交換をしないと、階下の住居に漏水する場合があります。しっかりメンテナンスをして快適なマンションライフをお過ごしいただけますよう、しっかりサポートしたいと考えております。
写真
・ユニットバス
ユニットバスを交換するときも配管交換をします。ユニットバスの種類によっては後から配管交換ができず、壊すことになるケースがあるため、特に注意が必要です。マンションの特徴に合わせてご提案していますので、ぜひ声をお掛け下さい。
写真
・洗面化粧台
洗面化粧台も配管工事が必要です。ユニットバスとは別に施工対応できるため、他の配管更新工事と同時施工をお勧めしています。
洗面化粧台だけをリフォームする場合は既存配管を利用して工事費を抑えています。
写真
・トイレ
トイレも洗面化粧台と同じ考え方です。ほとんどのケースで場所を移動することはできません。
写真
・給湯器
給湯器も洗面化粧台と同じ考え方です。
水道メーターから給水管は専有部分のため交換します。給湯器から出ている給湯管も交換します。
写真
設備機器交換工事

<神奈川県M邸 キッチン交換工事>

システムキッチンを取り付けました。同じ面材でカップボードも作成し、統一感のあるすっきりとしたキッチンに。また、ガスコンロをIHヒーターに変更しています。
写真
断熱工事

<東京都A邸 断熱工事>

結露軽減を目的に断熱工事をしました。壁の中に断熱材をしきつめました。仕上げ材に、湿気を吸ったり吐いたりする特徴のあるタイルを貼っています。
写真
内装リフォーム工事

<神奈川県N邸 内装工事>

床暖房の上に明るいフローリングをはり、壁紙はボーダー付きの物に張替。カーテンボックスを天井から取り付け窓を大きく見せています。天井にはダウンライトを、部屋を明るく広く見せる効果を狙い窓付近に鏡を取り付け、さらにブラケットランプを鏡上部に取りつけています。このようなインテリア工事もお気軽にお問い合わせください。
写真

このページの上部へ